マッチングアプリは複数利用している?複数アプリの女性利用者に聞いたメリットとデメリット

マッチングアプリを複数登録して利用している方に調査にゃ

にゃんた

マッチングアプリを利用してはいるけど、なかなか良い出会いが無い、同じような男性ばかり、自分に合いそうな男性がいないと悩んでいる方も多いでしょう

そんな時は他のマッチングアプリも試してみるのも良いかもしれません

出会いの幅が広がる可能性があります

また女性はマッチングアプリは利用料が無料の場合が多いです

それでは実際に複数利用している方はいくつ登録しているのでしょうか

マッチングアプリ複数利用者女性20人

結果は20人中17人2個、2人3個、1人4個以上でした

2個利用している方が多いです

マッチングアプリ複数利用のメリットとデメリット

マッチングアプリを複数利用している方に聞いてみました

30代女性Pairs、omiai、with

アプリによって登録者数、登録している顔ぶれや年齢層、真剣度が違います
タップルに登録したこともありますが20代前半のノリが軽い人が多くてやめました。
1つのアプリだけだと世界が狭いので、複数使うべきです。

年齢層なども違ってきます

30代女性Pairs、omiai

始めは1つだったのですが、あまりいい出会いがなくいい人を見つけるのに幅を広げる為に2つ目を始めました。
メリットとしてはより多くの人と知り合えるとなりますが、
デメリットでは連絡のやりとりが誰とどの話をしたかなど忘れてしまい結局面倒くさくなり、辞めてしまう事になってしまいました。

出会いの幅が広がる反面、やりとりが多くなってしまう

20代女性Pairs、tapple

メリットはより多くの人とマッチングできる。
デメリットは男性も複数登録していることが多いので他のアプリも使っていることが分かってしまう。
(多くの人とマッチングして話していることが分かる)それが分かると気持ちが冷めてしまう。

同じ男性が複数登録している場合もある

20代女性Pairs、with

メリット
・複数使用することで自分の条件に合った人を多く探せる
・各アプリで雰囲気が違うため、様々な人に連絡を取れる。
・アプリによってはその人が恋活や婚活・友人探しのどれかわかるようにしているため、自分に合った人を探せるのはもちろん、アプリも自分に合ったものがわかる

デメリット
・操作方法が違うため、戸惑うことがある
・同じ人かもしれないという人が検索で出る
・連絡を取る人が多くなり、ひとりひとりちゃんとした対応が追いつけなくなる

目的にあった人を探すチャンスが増える

複数利用のメリットとデメリット

メリット

・出会いの幅が広がる

・色んなタイプの人と出会える

の2点でした

デメリット

・やりとりする男性が多くなると大変

・同じ男性が他のアプリに登録している可能性

の2点でした

メリットしてはやはり、「出会う確率は必然的に高くなります」「メリットは色んな人と出会える確率が多くなりその分選択肢が増えます」出会いの幅、選択肢が広がると言われています

その反面、デメリットとして「どの人がどの人かやり取りするうちに分からなくなってきたり」「たくさんいすぎて、どのアプリの誰だったのかがわからなくなる」と混乱してしまう点をあげている方も多かったです

ただそれだけ選択肢が広がるのは本当でしょう、なので複数利用する場合は出会いの幅を広げつつやり取りする相手を自分の条件に合う方に絞って行くのがいいのではないでしょうか

また20人中15人の方がpairsを利用していました

最初に書いたように女性の場合は利用料が無料のマッチングアプリも多いです、色々試してみるのもいいのではないでしょうか。